パイオニア、シャープとの資本提携を解消

加納恵 (編集部)2014年08月28日 16時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは8月28日、シャープとの資本提携を解消すると発表した。合弁会社における光ディスク事業に関しては、業務提携を継続するとしている。

 パイオニアとシャープは、2007年9月に光ディスク分野等の共同開発に取り組むため、業務・資本提携に関する合意書を締結。2009年には、光ディスクの合弁会社「パイオニア・デジタルデザイン・アンド・マニュファクチャリング」も立ち上げている。

 今回の資本提携解消は、業務提携をより密接かつ確実に進めていくために行った資本提携は、当初の目的に達したと判断し決定したものとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加