logo

「iPhone 5s」と「iPhone 5c」、ウォルマートで値下げ--「iPhone 6」登場間近か

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2014年08月22日 12時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 うわさされているAppleの「iPhone 6」のリリースが確実に近づく中で、小売業者が「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を値下げしている。

 Walmartの広報担当者は米CNETに対し、米国時間8月21日午前9時から、iPhone 5sを79ドルに、iPhone 5cをほんの97セントに値下げすると述べた。これまでの価格は、iPhone 5sが99ドル、iPhone 5cが29ドルだった。

 新価格は、発売されている全カラーの端末に適用されるが、AT&T、Verizon Wireless、Sprint、US Cellularとの2年契約でしか利用できない。

 一般に、Appleが新型iPhone発売の準備を進めると、小売業者は在庫の既存モデルを値下げする。

 うわさされているiPhone 6が発売間近であることを示すのは、iPhone 5sとiPhone 5cの値下げだけではない。カメラ機能が強化され、リバーシブルUSBケーブルを採用した4.7インチと5.5インチの端末の画像が流出し、この2~3カ月の間うわさが飛び交っていた。発売日は9月と予想されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集