logo

7月8日オープン、宇宙ミュージアム「TeNQ」の見どころ--直径11mの4Kシアターなど - 16/27

坂本純子 (編集部)2014年07月05日 09時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Spheroは、明るく輝きながら秒速2mのスピードで転がるボール型のロボットで、Bluetoothでスマートフォンなどと接続し、30mまでの距離をコントロールできる。Spheroの共同開発者でOrbotixのチーフソフトウェア開発責任者のアダム・ウィルソン氏が来日し、開発した背景などを語った。詳細はこちらから。

 Spheroは、明るく輝きながら秒速2mのスピードで転がるボール型のロボットで、Bluetoothでスマートフォンなどと接続し、30mまでの距離をコントロールできる。Spheroの共同開発者でOrbotixのチーフソフトウェア開発責任者のアダム・ウィルソン氏が来日し、開発した背景などを語った。詳細はこちらから

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]