logo

新「iMac」レビュー--21.5インチ低価格エントリーモデル - (page 2)

Dan Ackerman (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2014年07月03日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中くらいのサイズのオールインワンデスクトップを探しており、OS XとこのOSのツールや機能、整理のための機能を使いたい人や、何らかの理由でその必要がある人ならば、パフォーマンスとのトレードオフこそあるものの、この低価格は魅力かもしれない。特に、そのスリムな外見や、頑丈な作り、明るくカラフルな1080pディスプレイ、Appleの優れた無線キーボードとマウス(またはトラックパッド)については上位構成と同じものが手に入るとなれば、なおさらだろう。

 ウェブサーフィンや動画のストリーミング、学校やオフィスで必要な簡単な作業に関しては、13インチのMacBook Airよりもやや高速に感じられる。必要なのがこの水準の性能であれば、このモデルで十分だろう。もし不足していれば、上のモデルを購入した方が、長期的な投資として割に合うかもしれない。

Apple iMac
(21.5インチ、2014年)
Lenovo
Flex 20
Apple iMac
(21.5インチ
Fusion Drive版、2014年)
レビュー時の価格 1099ドル749ドル
(米国外で同じモデルは購入不可)
1349ドル
画面サイズ
解像度
21.5インチ
1920×1080
20インチ
1600×900
タッチスクリーン
21.5インチ
1920×1080
PC CPU 1.4GHz Intel Core i5 4260U1.7GHz Intel Core i3 4010U1.4GHz Intel Core i5 4260U
PC Memory 8Gバイト 1600MHz DDR3 SDRAM4Gバイト 1600MHZ DDR3 SDRAM8Gバイト 1600MHZ DDR3 SDRAM
グラフィック 1792Mバイト(メインメモリと共用)Intel HD Graphics 50001748Mバイト(メインメモリと共用)Intel HD Graphics 44001792Mバイト(メインメモリと共用)Intel HD Graphics 5000
ストレージ 500Gバイト(5400rpm)HDD500Gバイト(5400rpm)HDD1Tバイト(5400rpm)HDD + 128GバイトSSD
光学ドライブ なしなしなし
ネットワーク接続802.11ac Wi-Fi
Bluetooth 4.0
802.11b/g/n Wi-Fi
Bluetooth 4.0
802.11ac Wi-Fi
Bluetooth 4.0
OSMac OS X 10.9.3 MavericksWindows 8(64bit)Mac OS X 10.9.3 Mavericks

デザインと機能

 2012年10月に発表された、スリムな端部や柔らかなカーブを持つ現在のiMacのデザインは、今でも他のオールインワン型PCよりも進んだものに見える。背面パネルは中央が突き出るようになっているので、最初の印象ほど本体が極薄なわけではないのだが、1099ドル版のiMacも、上位モデルのiMacと同じデザインと材料を使用している。

 WindowsのオールインワンPCで同じくらい薄いものを探すとすれば、スタンドから取り外してバッテリ駆動のテーブルトップタブレットとしても使える、18インチの「Dell XPS 18」がやや近いかもしれない。

 この比較は(必ずしも比較対象としてふさわしいわけではないが)、iMacをメインのデスクトップとして選んだ場合に足りない部分をわかりやすくしてくれる。最近のWindowsを搭載したオールインワンPCは、少なくともタッチスクリーンを備え、多くの場合バッテリと折りたたみ可能なキックスタンドを持っていて、ある程度持ち運びしやすいものが多い。部屋から部屋に運ぶだけの場合でも、便利ではある。これと比べれば、iMacはむしろ伝統的なオールインワンデスクトップであり、タッチスクリーン用に設計されたWindows 8とは違って、Appleは同社のOS X製品も、OSそのものも、タッチスクリーンを使うようには作っていない。

提供:Sarah Tew/CNET
提供:Sarah Tew/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]