logo

「技研公開2014」で見た最新8K、立体、ハイブリッドキャスト--照準は2020年 - 8/15

加納恵 (編集部)2014年05月28日 08時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2014年に公開された8K SHVカメラ。フレーム周波数は120Hzで、スポーツなど動きの速い被写体も鮮明に撮影できる。カメラヘッドの大きさは高さ12.5cm×幅15.1cm×奥行き13.5cmで、重量は約2kg。新開発の3300万画素120Hz単板カラーCMOSイメージセンサを搭載する。
Scroll Right Scroll Left

 2014年に公開された8K SHVカメラ。フレーム周波数は120Hzで、スポーツなど動きの速い被写体も鮮明に撮影できる。カメラヘッドの大きさは高さ12.5cm×幅15.1cm×奥行き13.5cmで、重量は約2kg。新開発の3300万画素120Hz単板カラーCMOSイメージセンサを搭載する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]