logo

MS、スマートフォンの「Nokia」ブランドを廃止へ

Roger Cheng (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年04月30日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元Nokia最高経営責任者(CEO)のStephen Elop氏によると、近い将来、Microsoftで「Nokia」という名称は使用されなくなるという。同氏は、Microsoftデバイス事業統括者としての職務を米国時間4月28日に開始している。

 Elop氏は「Conversations」ブログ(先頃、提供元がNokiaからMicrosoftに変更された)上での質疑応答で、「近い将来、スマートフォンに関してNokiaというブランドが使われることはなくなるだろう。新しいスマートフォンブランドを決める作業は既に始まっている」と述べた。

 この作業が実際に始まったのは、Microsoftが72億ドル超でのNokiaデバイス事業買収を完了した先週のことだ。Microsoftは即座に同事業の名称をMicrosoft Mobileに変更した。2010年にNokiaのCEOに就任する前はMicrosoftに在籍していたElop氏はブログ投稿の中で、「われわれは1つのMicrosoftだ」と宣言した。

 Nokiaの名前は今後も市場で存続する。MicrosoftはNokiaのインフラストラクチャ事業、マッピングサービス、先進技術グループは買収しなかったからだ。


Stephen Elop氏
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]