「今何時?」から「IPアドレスは?」まで一気に解決する情報収集補助ツール9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さまざまな情報の入手に役立つインターネット。しかし広大なネットの中から、必要な情報をすばやく得るためには、調べ方のコツを知っておく必要がある。なるべく少ない手順で、かつ正確な情報をすばやく入手するための方法を把握しておくことは、ビジネスでもプライベートでも、必須の知識と言っていいだろう。

 今回は、ウェブサイトや画像の情報をはじめ、サーバやウェブサイトのデータ、さらにはその評判といった各種情報をすばやく入手するための、便利なツール群をまとめて紹介する。ひとつずつ調べていてはどれだけ時間があっても足りない場合も、これらのツールを使えば効率的に情報を得られる。ぜひさまざまなシーンで活用してほしい。

  • 「Every Time Zones」

◇世界11都市のタイムゾーンを手軽に調べられる「Every Time Zones」

 「Every Time Zones」は、世界11都市の現在時刻を手軽に把握できるサービス。現在時間をドラッグすれば各都市の時刻が表示できるので、連絡を取るのに適した時間帯が分かる。任意の都市を追加したい場合は、同種サービスの「worldtimebuddy」もおすすめだ。

  • 「Forvo」

◇読み方がわからない318言語の発音を調べて音声で聴ける「Forvo」

 「Forvo」は、世界318の言語をネイティブスピーカーの発音で聞くことができるサービス。ユーザから投稿された音声データによって成り立っており、読み方が不明な単語を検索してクリックすれば再生できる。サイトを通じてのアップロードのリクエストも可能。

  • 「ご利用環境チェックツール」

◇PC周りの利用環境を一発で取得できる「ご利用環境チェックツール」

 「ご利用環境チェックツール」は、現在のPC周りの利用環境を表示できるツール。サイトにアクセスするだけでOSやブラウザのバージョン、IPアドレスなど12種類の情報を取得して表示できることに加え、メールでの送付やCSVやPDFへの出力も行える。

  • 「IP UTILITIES.NET」

◇IPアドレスやホスト名の詳細情報を地図付きで調べられる「IP UTILITIES.NET」

 「IP UTILITIES.NET」は、IPアドレスまたはホスト名から、サーバの詳細情報を検索できるサービス。サーバの所在地を地図付きで表示できるほか、対象がブラックリストに登録されていないか検索するなど、対象のIPアドレスおよびホスト名を網羅的に調査できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加