logo

グーグル、「Android」向け「Hangouts」をアップデート--メッセージを統合

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉 (ガリレオ)2014年04月23日 11時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間4月21日、「Android」向け「Hangouts」のアップデートを発表した。同じ相手からのテキストメッセージとHangoutメッセージを1つのスレッドに統合するなど、新機能がいくつか追加されている。

提供:Google
提供:Google

 GoogleのエンジニアであるMike Dodd氏は4月21日、Google+の投稿に、最新のバージョン2.1では「スイッチを切り替える」ことでメッセージの送信方法を選択できると書いた。

 ただしDodd氏によると、もしユーザーがメッセージの種類を簡単に区別できるように、やり取りしたメッセージを統合しないことを望むなら、そうすることも可能だという。

 今回のアップデートには、シンプルになったアドレス帳も含まれ、「People you Hangout With」(あなたがハングアウトしたユーザー)と「Phone Contacts」(電話の連絡先)という2つの主要セクションに分けることで、ナビゲーションの単純化とテキストメッセージ利用の簡便化を図っている。

 加えて、新たなホーム画面ウィジェットにより、最近やりとりしたメッセージにすぐにアクセスできる。GoogleのDodd氏は、ビデオチャットの品質が向上したことも挙げている。

 今回のアップデートは、4月21日から1週間かけて全ユーザーへ段階的に実施される。あるいは、「Google Play」ストアから即座にダウンロードすることも可能だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]