LG、スマートウォッチ「G Watch」を発売へ--「Android Wear」搭載

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2014年03月19日 11時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGが「Android Wear」市場に参入しようとしている。

 LGは米国時間3月18日、Googleと提携してスマートウォッチを開発したことを認めた。この多機能腕時計は、「G Watch」と命名される予定で、ウェアラブル製品向けに改変されたGoogleのプラットフォームであるAndroid Wearを搭載する。

 このニュースは、Engadgetが既に報じている

 LGはデバイスの詳細を説明しなかったが、Engadgetが掲載した画像には、旅客便の時刻を表示したG Watchが写っている。LGによると、G Watchは音声コマンドに対応し、2014年第2四半期に発売される予定だという。

 Googleは18日、Android Wearを発表した。このプラットフォームは、Androidをウェアラブル製品向けに改変したものだ。Googleは今後、まずスマートウォッチに注力するが、Android Wearがスマートウォッチ以外にも採用されることを期待している。Googleは同日、LGがAndroid Wearのパートナー企業群の1社になる予定であることも発表した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加