logo

ドコモ、米AT&T顧客向けにLTEの国際ローミングを提供

藤井涼 (編集部)2014年02月03日 14時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは2月3日、米国の通信事業者AT&Tモビリティの携帯電話を利用するユーザーを対象にしたLTEの国際ローミングインサービスを、2月4日から提供することを発表した。

 AT&Tのユーザーは、来日した際の国際ローミングサービスとして、ドコモのLTEサービス「Xi(クロッシィ)」を利用できるようになる。

 ドコモでは、同社のユーザーが海外へ渡航した際に、海外通信事業者のLTEサービスを利用できる国際ローミングアウトサービスを、2013年度中に提供する予定。対象国・地域や通信事業者などは、準備が整い次第アナウンスする。

-PR-企画特集