3社横並びではない--au「イチオシはネットワーク」、実人口カバー率0.1%のこだわり

坂本純子 (編集部)2014年01月22日 17時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「2013年は大きな転換期があった」──1月22日に開催したKDDI春モデル新製品発表会で、KDDI代表取締役社長の田中孝司氏はそう振り返った。2013年10月、これまでソフトバンクモバイル、KDDIの2社みが販売していたiPhoneをNTTドコモも取り扱い始めた。これによって3キャリアを語るとき、頻繁に耳にするようになったのは、「3社横並び」という表現だ。

2013年の大きな転換期として、iPhoneの3キャリア発売を挙げた
2013年の大きな転換期として、iPhoneの3キャリア発売を挙げた

 「auは違うんだよ。新しいauを提案していかなきゃいかんと考えている」(田中氏)とし、記者会見ではエリア、端末ラインアップ、サービス、料金プラン、サポートの5つについて他社との違いをアピールした。

エリア、端末ラインアップ、サービス、料金プラン、サポートの5つに違いがあると説明
エリア、端末ラインアップ、サービス、料金プラン、サポートの5つに違いがあると説明

 「イチオシはネットワーク。(実人口カバー率)0.1の差分にこだわっている」と田中氏はアピールする。3月末にも、800MHzのLTEは実人口カバー率99%になる見通しだ。なお、すでに2013年11月時点で98.6%、12月には98.7%を実現している。「たった0.1%しか違わないじゃないか、と言われるかもしれない。でも、この0.1%は山の中などをカバーしないと実現できない。たった0.1%が厳しい」と語った。

実人工カバー率
実人工カバー率

 3月は学生を中心とした春商戦がピークを迎える。全国すべての大学でLTEが使えるようにし、772大学1186キャンパスでLTEエリア化は100%とした。また、卒業旅行シーズンに向け、日本人の渡航者数ランキングの上から順にLTEローミングに対応していく方針だ。現在の韓国、米国、香港、ハワイに加え、新たにフランスに対応すると発表した。1月23日から提供を開始する。国内キャリアとしてフランスでのLTEサービスは初という。

哀川翔さん、剛力彩芽さん、田中孝司社長、福士蒼汰さん
哀川翔さん、剛力彩芽さん、田中孝司社長、福士蒼汰さん

 なお、auの学割キャンペーンキャラクターとして「モーニング娘。'14」および「つんく♂」を新たに起用し、1月24日より新CMの放映を開始する。新CMの放映に先立ち、モーニング娘。'14に、auのCMでおなじみの森三中の大島さん、黒沢さんが新メンバーとして加入し、「モリ娘。」(モリムス)を結成する。発表会にはモーニング娘。'14のメンバーやCMに出演する剛力彩芽さん、哀川翔さん、福士蒼汰さんがゲストとして登場した。

  • 全国の大学でLTEを網羅

  • LTEローミングにも力を入れる

  • 学生向けキャンペーンで新ユニット「モリ娘。」を結成

  • AppleCare+とauスマートパスに入っていると、iPhone/iPadの修理代金として必要な7800円も2回(2年間)まで負担なしで済む

  • 「4つの0円」として学生向けキャンペーンを打ち出す

  • auの差別化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加