logo

ZOOM、XYステレオマイクを搭載したビデオカメラ--楽器レッスンやPV撮影に最適

加納恵 (編集部)2013年12月04日 17時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電子楽器の製造、販売などを手がけるズームは12月3日、XYステレオマイクを搭載し、最高24bit/96kHzのリニアPCMサウンドで録音ができるビデオカメラ「Q4」を発表した。発売は12月中旬。価格は3万2500円になる。

 MPEG-4 AVC/H.264形式のフルHD動画と最高24bit/96kHzのリニアPCMサウンドの記録ができ、楽器レッスン、ライブ収録、PV撮影などに最適。130度の広角レンズを備え、練習スタジオなど限られたスペースでもワイドな画角で撮影ができる。

 液晶モニタ部は180度回転できるほか、取り外しが可能。ビデオカメラ部分のみをウェアラブルカメラとして使用することもできる。Auto/Concert Lighting/Nightと3つのシーンセレクトを用意し、USBでPCなどに接続すればライブ配信もできる。

 HDMI出力、ヘッドフォン出力、外部マイク/ライン入力端子を装備し、SDカードスロットを搭載。別売のアタッチメントを使えばギターのヘッドにマウントして使うことも可能だ。

  • 「Q4」

  • 液晶モニタ部は取り外しができる

  • XYステレオマイクを装備

-PR-企画特集