logo

アップル、曲面ディスプレイ搭載の「iPhone」2機種を開発中か

Chris Matyszczyk (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年11月11日 10時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2014年、Appleは2種類の新型「iPhone」を発売するかもしれない。

 その場合、いずれの機種も現行の「iPhone 5」より大型になる可能性がある。またいずれの機種も、湾曲したスクリーンを搭載する可能性がある。

 BloombergはiPhoneの開発プロセスに詳しい人物の話として、新型iPhoneはそれぞれ4.7インチと5.5インチのスクリーンを搭載すると報じた。

 これは、5.7インチスクリーンを備えるサムスンの「GALAXY Note」に迫る大きさだ。

 これらの新型iPhone(おそらく2014年9月に発売されると思われる)には、特殊な新型センサも搭載されるだろう。これらのセンサは、タッチの強弱を感知できるとされている。


サムスンの「GALAXY ROUND」のような感じになるのだろうか?
提供:EVLeaks/Twitter

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集