logo

「iOS」版「Google Maps」がアップデート--ナビ機能が向上

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年10月16日 16時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google Maps」の「iOS」版アプリが米国時間10月15日にアップデートされ、経路と交通に関する新機能が加わった。Googleによると、今回のアップデートにより「ナビゲーション機能へのさらに素早いアクセス」、初心者ユーザー向けの「Tips and tricks(便利な使い方)」、さらにアラビア語とヘブライ語のサポートが追加されたという。

 バージョン2.3.4のナビゲーション機能では、さまざまな交通手段やルートの選択肢から選ぶのがさらに容易になった。アプリは、ルート選択画面に小さい地図が表示されるようになり、交通などの状況に基づいて経路を比較しやすくなった。「Tips and tricks」セクションでは、アプリとさまざまな機能、例えばターンバイターンの経路案内などの使い方について、ユーザにアドバイスを提供する。


iOS版Google Mapsのスクリーンショット
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集