logo

サムスン、カーブガラス採用スマートフォンを10月に発表か

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年09月26日 06時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンはソウルで現地時間9月25日に開催された報道陣向けイベントで、カーブガラス採用ディスプレイを搭載するスマートフォンを10月に発表する計画だと発表した。

 サムスンのモバイル事業の戦略的マーケティングを統括するD.J. Lee氏は「GALAXY Note 3」の発表イベントで、「10月に韓国で、曲がる画面を搭載したスマートフォンを発売する計画だ」と述べたと、同イベントを取材したReutersが報じている。

 この端末のその他の詳細については明かされなかった。Lee氏が言及した「曲がる画面」とは、大きくうわさされているフレキシブルなディスプレイを搭載するスマートフォンのことを指しているのかどうかはわからない。7月にAppleを抜いて世界で最も収益の高いスマートフォンメーカーとなったサムスンは、フレキシブルなAMOLED画面のプロトタイプを2011年のConsumer Electronics Show(CES)で初めて披露している。

 サムスンの「Nexus S」は、手のひらによりしっくりとフィットするように設計された「Contour Display」と呼ばれるディスプレイを搭載する初めてのスマートフォンだった。


サムスンは、フレキシブルなAMOLED画面のプロトタイプを2011年のCESで披露した。ただし、今回発表するとされたスマートフォンにこれが使われるかは不明だ。
提供:Josh Miller/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集