logo

マイクロソフト、「iPad」の下取りプロモーションを実施

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2013年09月13日 12時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは、Appleの「iPad」に対する戦いを新しい期間限定の交換プログラムで強化した。

 「iPadと交換に、最低でも200ドルのギフトカードを手に入れよう」というプロモーションの概要が、「Microsoft Store」のサイト上に掲載されている。このギフトカードは、「Microsoft Surface」を始めとするMicrosoft Storeで入手可能な製品の購入時に使用できる。

 同プロモーションは、米国時間2013年9月5日から開始されており、10月27日に終了する。また詳細説明によると、同プロモーションは「米国(プエルトリコを含む)とカナダにおけるMicrosoft直営店舗の一部」で利用でき、オンラインストアは対象外となっている。

 交換対象となっているデバイスは、「丁寧に使用された」第2世代、第3世代、および、第4世代iPadとなっている。


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

-PR-企画特集