logo

SmartNewsのパートナー専用チャンネル、購読者100万人を突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゴクロは8月8日、同社が手掛けるスマートフォン向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」において、メディアパートナー専用コンテンツチャンネル「チャンネルプラス」の購読者総数が、5月30日の開設から2カ月強で100万人(複数チャネル購読者は重複してカウント)を超えたと発表した。

 チャンネルプラスは、メディアパートナーとゴクロが共同してSmartNews内に開設する、メディア専用のコンテンツチャンネル。読者は、SmartNewsが注目度の高いニュース記事として分析、選択したコンテンツをSmartNews内のチャンネルプラス一覧ページ、またはSmartNews内の配信から無料購読できる。

 SmartNewsは5月30日に最初のチャンネルを開設。8月8日現在で10社16チャンネルを提供しており、25社43媒体との提携および協業が進行しているという。

 提供中のチャンネルプラスは、講談社の 「現代ビジネス」「ゲキサカ」 、Impress Watch の「Impress Watch」、東京スポーツ新聞の 「東スポWeb」 、AOLオンライン・ジャパンの 「Engadget 日本版」「TechCrunch Japan」、イードの 「レスポンス」「RBB TODAY」 、小学館の「美レンジャー」「Menjoy!」、マイナビの 「マイナビ」 、日刊スポーツ新聞の 「ニッカン」 、「ライフハッカー 日本版」「ギズモード」「roomie」ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパンの「ハフィントンポスト」。

-PR-企画特集