logo

「Windows」版「Chrome App Launcher」が完成--Chrome Web Storeから入手可能に

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫2013年07月20日 11時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最初にブラウザを起動せずにウェブアプリを開きたい「Google Chrome」ユーザーは、そのことが「Windows」版「Chrome App Launcher」によって可能となった。

 開発者向けプレビュー版として2月にリリースされたApp Launcherは現在、開発段階を終了し、Windowsユーザー向けの完成したビルドという状態になっている。

 App Launcherをインストールする場合は、Google Chromeを開き、Chrome Web StoreにあるApp Launcherへのリンクにアクセスする。インストール後はApp LauncherのアイコンがWindowsのタスクバーとデスクトップに表示されるので、Chromeを閉じる。Chromeウェブアプリケーションを開きたくなったら、App Launcherアイコンをクリックし、起動したいアプリケーションを選択するだけで、自動的にChromeが開いてアプリケーションが起動する。

 「OS X」および「Linux」ユーザーはまだ待たされそうだ。報道によると、OS X版とLinux版のApp Launcherについては、Googleがまだ開発中だという。

Windows版Chrome App Launcher
Windows版Chrome App Launcher
提供:Screenshot by Lance Whitney/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集