アップル、「MacBook Air」のソフトウェアアップデートを公開--3つの問題を修正

CNET News staff  翻訳校正: 編集部2013年07月19日 10時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間7月18日、2013年版の新型「MacBook Air」向けのソフトウェアアップデートをリリースした。この小さなアップデートにより、一部のユーザーに影響を与えている3つの問題が解消されるはずだ。

 このアップデートは、まれに発生することが確認されている、ワイヤレス接続が頻繁に切断される問題と、「Adobe Photoshop」使用時に画面が時折明滅する問題、動画再生時に音量が変動する問題に対処するもの。

 どれだけのユーザーがこの問題の影響を受けているのかや、特定のモデルでのみ起こる問題なのかは明らかにされていない。

 このアップデートは3.35Mバイトという小さなサイズであり、Appleのウェブサイトから直接ダウンロードするか、「App Store」内のソフトウェアアップデートツールを利用して入手することができる。


提供:Sarah Tew/CBS Interactive; Tatsuo Horiuchi

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加