logo

スペースシャトル「アトランティス」--写真で見るケネディ宇宙センターでの展示 - 2/12

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年07月13日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2012年11月、Atlantisは76個の車輪がついた「Orbiter Transporter System」で、ケネディ宇宙センターのビジターコンプレックスまで運ばれた。同センターのスペースシャトル組立棟から9.8マイル(約15.8km)離れた新しい展示施設に同シャトルを運ぶのに、約12時間を要した。

 フロリダ州にあるケネディ宇宙センタービジターコンプレックスの展示施設の入り口には、Atlantisの固体ロケットブースターと外部タンクを再現した高さ184フィート(約56m)の実物大模型がある。
Scroll Right Scroll Left

 2012年11月、Atlantisは76個の車輪がついた「Orbiter Transporter System」で、ケネディ宇宙センターのビジターコンプレックスまで運ばれた。同センターのスペースシャトル組立棟から9.8マイル(約15.8km)離れた新しい展示施設に同シャトルを運ぶのに、約12時間を要した。

 フロリダ州にあるケネディ宇宙センタービジターコンプレックスの展示施設の入り口には、Atlantisの固体ロケットブースターと外部タンクを再現した高さ184フィート(約56m)の実物大模型がある。

提供:collectSPACE.com/Robert Z. Pearlman

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]