logo

グーグル、「Chromebook」取り扱い店舗数の拡大を発表--全世界で6600以上に

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年06月18日 11時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間6月17日、取り扱い店舗を新たに増やし、全世界の6600以上にのぼる店舗で「Chromebook」の販売を行うと明らかにした。これにより同製品の取り扱い店舗数は従来の3倍に増えることになる。

 店舗数が最も多いのはWalmartとStaplesになる。Walmartは全米に展開するおよそ2800の店舗で199ドルの「Acer C7 Chromebook」を販売する。また、Staplesは全米の1500店舗でAcerやHewlett-Packard(HP)、サムスンのChromebookを販売する。

 Googleはこの他にも、英国やオランダ、フランス、スウェーデン、オーストラリアをはじめとする世界中の10の市場でChromebookの販売を拡大する。

提供:Google
Acer C7 Chromebook
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集