logo
ニコニコ超会議2

超巨大イベント「ニコニコ超会議 2」開幕--安倍総理が来場へ

藤井涼 (編集部)2013年04月27日 10時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトにした超巨大イベント「ニコニコ超会議 2」が4月27日に幕張メッセで開幕した。ニコニコ動画で人気の「歌ってみた」や「踊ってみた」「料理」「政治討論」など、あらゆるジャンルを網羅したユーザー主体のイベントとなる。開催期間は4月27~28日の2日間で、当日の入場券は2000円(前売券は1500円)。

 2012年に開催された「ニコニコ超会議」に続き、幕張メッセの国際展示場1~8ホールとイベントホールをほぼ貸し切り。前回は2日間で9万2384万人が来場したが、今回は約10万人の会場動員を見込む。のど自慢大会や数百人規模でのダンス、新幹線の公開解体買付、世界コスプレサミットの日本代表選考会など40以上の企画を実施する。

 またイベントには、6歳のネットダンサーや野球チームのマスコット、アニメ声優、4大政党の政治家など、素人からタレントまで総勢300人以上が出演する。前回話題となった“兄貴”ことビリー・ヘリントン氏が再び来場するほか、前回はまだ収監中だったため等身大パネルで参加した堀江貴文氏の参加も決まっている。

 さらに、安倍晋三内閣総理大臣が来場することも発表された。27日16時15分から約30分間来場し、自民党ブースに設置している宣伝車「あさかぜ」に登壇するほか、超自民党ブースや自衛隊ブースを視察、超ニコニコ言論コロシアムでの挨拶を予定している。

 ニコニコ超会議 2では任天堂が特別協賛するほか、総務省と経済産業省が後援する。また、政党によるブース出展はじめ、約80の企業・団体が協賛する。

  • 安倍総理が来場する自民党ブースには、宣伝車「あさかぜ」を設置

  • 自衛隊もブースを出展している

-PR-企画特集