logo

グーグル、「Google Glass」の技術仕様を公開

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年04月16日 17時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google Glass」が次々と製造ラインを離れているとの通知とともに、同ハイテクメガネの仕様が初めて公開された。

 Googleが米国時間4月15日夜に発表した技術仕様によると、Google Glassは5メガピクセルの画像と720pの動画を撮影することができるという。同社は15日、「Google Glass Explorer Edition」の予約リストに名を連ねている人たち全員に電子メールを送信し、1500ドルという価格の同デバイスのいくつかは既に製造ラインを離れたと伝えたが、Glassのハードウェア仕様の初公開はそうした中で行われた。

 Google GlassはGoogleのクラウドストレージと同期される16Gバイトのフラッシュストレージも備え、そのうちの12Gバイトを利用できる。BluetoothおよびWi-Fi接続機能も備えるが、サポートするのは速度が劣る旧式の802.11 b/g規格だ。

 「MyGlass」コンパニオンアプリによってGPSとSMSメッセージング機能を使用できるが、4.0.3以上の「Android」を搭載するデバイスでしか動作しない。

Google Glassの仕様の完全なリストは以下の通りだ。

装着感

  • 調節可能なノーズパッドと頑丈なフレームにより、あらゆる顔にフィット。
  • 2種類のサイズのノーズパッドが追加で付属。

ディスプレイ

 高解像度のディスプレイは、8フィート(約2.4m)離れた場所から見る25インチの高精細スクリーンに相当する。

カメラ

  • 写真-- 5メガピクセル
  • 動画-- 720p

オーディオ

  • 骨伝導トランスデューサ(変換器)

接続機能

  • Wi-Fi - 802.11b/g
  • Bluetooth

ストレージ

  • Googleのクラウドストレージと同期される12Gバイトの利用可能なメモリ。全容量は16Gバイト。

バッテリ

 通常の使用法で丸1日持続。「Hangout」や動画撮影など、一部の機能はバッテリをより多く消費する。

充電器

  • microUSBケーブルと充電器が付属。

 膨大な種類のmicroUSB充電器が出回っているが、Glassは付属充電器を想定して設計およびテストされている。付属充電器を使用すれば、Glassを長く快適に利用できる。

互換性

  • あらゆるBluetooth対応携帯電話。
  • MyGlassの使用には4.0.3(開発コード名「Ice Cream Sandwich」)以上のAndroidが必要。MyGlassによってGPSとSMSメッセージング機能を使用することができる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集