logo

モジラ、「Firefox OS」にオンライン決済APIを導入へ

Ben Woods (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年04月09日 11時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Mozillaは先週のブログ投稿で、新しい決済システムAPIの最初のドラフトを発表した。そのAPIは、決済プロセスを簡素化するためにFirefox OSに組み込まれ、セキュリティと管理の強化をユーザーに提供する。Firefox OSは、Mozillaの新しいモバイルOSである。

 Mozillaによると、PayPalのようなオンラインサービスはウェブ決済の受け付けの簡素化にある程度寄与するが、それらはデバイスに効果的に統合されていないという。

 MozillaでFirefox OSに取り組むシニアWebディベロッパーのKumar McMillan氏は、ブログの投稿で次のように述べた。「Mozillaは共通のウェブAPIを導入して、ウェブデバイス上での決済の簡素化とセキュリティ向上を実現し、なおかつ小売業者に対して、それをチェックアウトボタンと同じくらい柔軟なものにしたいと考えている」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]