logo

インキュベイトファンド、2号ファンドを組成--3年で100社に投資

岩本有平 (編集部)2013年03月01日 20時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インキュベイトファンドは2月28日、創業期に特化したベンチャーキャピタルファンド「インキュベイトファンド2号投資事業有限責任組合」を組成したと発表した。

 2号ファンドの総額は20億円。ファンドにはインフォコムやセガ、独立行政法人中小企業基盤整備機構、D2C、ニッセイ・キャピタル、ミクシィ、三菱UFJキャピタルなどが出資しており、今後3年で100社のシード、スタートアップへの投資を進める。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]