Facebook上の画像を写真店でプリント注文できるサービス--富士フイルム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士フイルムは2月21日、Facebook上の画像を写真店のプリント受付機から直接プリント注文できるサービスを開始した。サービス開始時期は店舗で異なる。

 富士フイルムの店頭受付ソフトウェア「オーダーキャッチャーNEO」がインストールされたプリント受付機に「Facebook連携」機能を追加。デジカメプリントと同様に、写真店での高画質な銀塩プリントの注文が可能となった。

 通常のLサイズプリントのほか、A4サイズなど1枚のプリントにランダムに写真を配置してまとめる「シャッフルプリント」などを注文することができる。

 ユーザーはプリント受付機の操作画面からFacebookのアカウントとパスワードでログインするだけで、Facebook上の画像が読み出され、プリントしたい画像を選択できる仕組み。自分が投稿した画像、ほかのユーザーがタグ付けして共有された画像もプリントできる。


オーダーキャッチャーNEOの画面
  • このエントリーをはてなブックマークに追加