サムスン、「GALAXY S IV」を3月14日に発表か--ニューヨークでイベント開催のうわさ

Eric Mack (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年02月19日 10時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多くの「Android」ファンは、3月にサムスンの「GALAXY S IV」が天空から舞い降りて、増え続けるサムスンファンの手元に届くのを期待している。

 ひょっとすると、GALAXY S IVは米国時間3月14日にニューヨーク市で開催予定のイベントで披露されるかもしれない。

 それは、ロシア人アナリストでさまざまなうわさに精通するEldar Murtazin氏がSamMobileを通して明かした最新のうわさだ。Murtazin氏のスクープは正確なこともあれば、そうでないこともあるが、今回のスクープは、多くのファンを持つ「GALAXY S IV」の後継機種の発表日として以前報じられた日付より1日早いだけである。

 米CNETは2月、サムスンが来週のMobile World CongressでGALAXY S IVの発表を計画していないという情報をつかんだ。サムスンは同社独自のメディアイベントでGALAXY S IVを目玉にすることを選んだようである。

 SamMobileがうわさとして紹介したGALAXY S IVのスペックには、「Exynos 5 Octa(8コア)」CPU、「Mali-T678(8コア)」GPU、4.99インチの「Super AMOLED」ディスプレイ、2GバイトのRAM、1080p動画撮影機能を備えた13メガピクセルの背面カメラ、2メガピクセルの前面カメラ、「Android 4.2.2(Jelly Bean)」などが含まれる。

 しかし、それで終わりではない。別のうわさによると、GALAXY S IVの発表後、5月に「Mini」バージョンが発表される予定だという。このペースで行くと、やがてGALAXYラインアップは銀河よりも多くの星を持つようになるかもしれない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加