logo

アップルが学生向けキャンペーン--Macを買うと値引き+1万円のギフトカード、iPadも対象に

坂本純子 (編集部)2013年02月14日 13時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは2月14日、学生や教職員を対象に、MacやiPadを購入するとApp StoreやiTunes Storeで使えるギフトカードがついてくる「新学期を始めよう」キャンペーンを開始した。期間は5月9日まで。

 キャンペーンの対象となるMacは、iMac、MacBook Pro、MacBook Air、Mac Pro。今回、新たにiPad Retinaディスプレイモデルが対象に加わった(iPad mini、iPad 2は対象外)。

 Macを購入すると本体が割引となる学生・教職員割引に加え、App StoreやiTunes Storeで使える1万円分のギフトカード、iPad Retinaディスプレイモデルは、5000円分のギフトカードがプレゼントされる。

 例えば、MacBook Air(11インチ/1.7GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサ/64Gバイトモデル)を購入の場合、学生・教職員向けの価格8万円(通常価格8万4400円)で、さらに1万円分のカードがもらえる。

 対象となるのは、対象店舗で学生・教職員価格で個人購入した人だ。大学生、高等専門学校、専門学校の学生、それらの学校に進学が決まった生徒、大学受験予備校生(父母の代理購入も可)、小、中、高、大学、専門学校、大学受験予備校の教職員、PTAの役員。

 対象店舗は、オンラインのApple Store for Education、Appleコールセンター(0120-994-994)、直営店のApple Store。

-PR-企画特集