logo

オラクル、ネットワークサービスプロバイダAcme Packetを17億ドルで買収

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子 (ガリレオ)2013年02月05日 10時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Oracleは米国時間2月4日、Acme Packetを17億ドルで買収することで合意したと発表した。

 Acme PacketはIPネットワーク上で用いられる音声およびデータ製品とサービスを販売している。その顧客は通信事業者から大企業まで幅広く、世界の通信企業上位100社のうち89社が含まれるとOracleは述べている。

 Acmeの買収は、Oracleの顧客がオールIPネットワークへ移行する上で役立つとみられる。Acmeが加わることで、Oracleは大企業のIPネットワーク配備をサポートする幅広い製品や技術を提供することが可能になる。

 データと一緒に音声トラフィックを扱うために、オールIPネットワークを開始する企業が増えている。

「Acme PacketがOracleの優れた通信ポートフォリオに加わることで、サービスプロバイダや企業は通信、商取引、ヘルスケアの提供、家庭のセキュリティ、その他さまざまな物事のやり方を変える革新的ソリューションを提供することが可能になる」とOracleの社長Mark Hurd氏は声明の中で述べている。

 買収はAcmeの取締役会ですでに承認されており、株主や規制当局の承認などを経て2013年上半期中に完了する見通しだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集