logo

RIM、社名を「BlackBerry」に変更

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年01月31日 07時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カナダの携帯端末メーカー、Research In Motion(RIM)の最高経営責任者(CEO)であるThorsten Heins氏は、米国時間1月30日にニューヨークで開催された「BlackBerry 10」発表イベントで、由緒あるこの社名を「BlackBerry」というシンプルな名称に変更すると発表した。「われわれの顧客はBlackBerryを使用し、われわれの従業員はBlackBerryのために働いている」とHeins氏は満員となった会場で述べた。

 社名変更に伴い、同社のティッカーシンボルも変更される。NASDAQ市場ではRIMMからBBRYに変更される。


BlackBerryの新たなティッカーシンボル
提供:Sarah Tew/CNET

 今回の変更はそれほど驚くべきことではない。BlackBerryの顧客のほとんどは、「RIM」の意味やそれが何の略語であるのかを知らず、一般的に同社を「BlackBerry」と呼んでいた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集