端末内のファイルをWi-Fi経由でPCから参照できる「WiFi File Transfer Pro」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:WiFi File Transfer Pro(Ver.1.0.4)
金額:112円(2013年1月12日時点)
カテゴリ:ツール
開発:smarterDroid
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

「WiFi File Transfer Pro」は、Android端末内のファイルやフォルダを、Wi-Fi経由でPCのブラウザから参照、操作できるアプリだ。PCからマウスを使って個々のファイルの削除やコピー、ダウンロードやアップロードなどの操作が行える。

起動直後の画面。まずは「Start」ボタンを押す。なお、Wi-FiでLANに接続しており、PCも同じLAN上にあることが前提
起動直後の画面。まずは「Start」ボタンを押す。なお、Wi-FiでLANに接続しており、PCも同じLAN上にあることが前提

使い方は同種アプリである「WiFiファイルエクスプローラ」や「AirDroid」と同じで、アプリを起動するとアクセスのためのURLが表示されるので、同一LAN上のPCのブラウザにそのURLを入力して表示させる。パスワード認証も利用できるので、長時間オンにする場合や、ほかのPCからのぞき見られるのが心配という場合でも安心だ。

アクセスするとブラウザ上にAndroid端末内の階層がそのまま表示されるので、あとはマウス操作でファイルやフォルダのコピーや削除、ダウンロードやアップロードなどを行えばよい。圧縮や解凍といった操作にも対応している。また、写真についてはすばやくアクセスできるサムネイル表示のページも用意されているので、すばやいアクセスが可能になる。

機能的には同等アプリに近いが、パスワード認証がかけられる点や、デザインが洗練されていて分かりやすいことがメリットだ。またここでは有料版を紹介しているが、無料版である「WiFi File Transfer」は、アップロードできるファイルサイズが4MBまでという点を除いては機能制限がないので、有料版でないとアップロード機能そのものが使えない「WiFiファイルエクスプローラ」より手軽に使えるのもメリットといえそうだ。

  • 共有が開始された。表示されているURLをメモし、PC側のブラウザに入力する

  • PC側の表示。エクスプローラライクな画面デザインが特徴。右側には端末の容量やSSIDなどの情報が表示されている

  • 写真プレビューも利用できる。リスト表示と違って撮影日時などの情報が表示されていないのがやや難。またキャッシュが効きすぎているのか、削除済みの画像がリロード後に残りやすい

  • 設定画面。パスワードアクセスをかけることもできる

  • アクセス用のURLをメールで送る機能も備える

>>「WiFi File Transfer Pro」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加