世界最大の家電イベント

パナソニック、Smart TV Allianceに参加

Ty Pendlebury (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年01月07日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラスベガス発--パナソニックがLGのSmart TV Allianceに参加した。Smart TV Allianceは、2013年モデル以降のテレビ用に単一のコネクテッドプラットフォームを開発、利用することを目的に設立された。

 Smart TV Allianceは、LGが2012年6月にPhilipsが出資するTP Visionとともに発表した。現在では、東芝やパナソニックのほか、QualcommやIBMなどのチップメーカーも参加するまでに成長している。

 LGのSmart TVインターフェースが市場で最高のものであることはほぼ間違いない。同アライアンスにより、業界で標準化されたプラットフォームが何らかの形で開発されれば、消費者にとっても開発者にとっても有益である。

 新プラットフォームは、3Dビデオ、 円滑なビデオストリーミングを促進するMPEG-DASH、サードパーティーのコンテンツ所有者向けのDRM標準技術に対応する。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加