ソニーのAVアンプがHulu Japan対応に--2012年モデルをアップデート

加納恵 (編集部)2012年12月18日 19時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは12月18日、AVアンプ「TA-DA5800ES/STR-DN2030」の2機種でソフトウェアアップデートを実施したと発表した。

 今回のアップデートによりインターネット動画サービス「Hulu Japan」への対応を実現したほか、一部FLAC音声ファイルが再生できない場合がある症状の改善、DLNAにおけるファイル再生品質の向上ができるとのこと。

 アップデートはネットワーク経由で行われ、アップデートが終了すると自動的に再起動される。なお、Hulu Japanのサービスは2013年1月上旬までに開始される予定だ。


「STR-DN2030」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加