logo

「iOS」版Skypeもアップデート--マイクロソフトのアカウントでログイン可能に

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年11月29日 10時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Skypeは「iOS」アプリをアップデートし、完全なクライアントソフトウェアと同じ機能をいくつか追加した。

 米国時間11月28日にリリースされたこの最新版では、ユーザーはMicrosoftアカウントでSkypeにログインし、「Windows Live Messenger」や「Hotmail」、「Outlook.com」での友人とチャットすることができる。

 初めてSkypeを利用するユーザーは、同アプリから直接アカウントを作成できる。また、インスタントメッセージをタップして長押しすると、編集できるようになった。保存した電話番号をダイヤルパッドから直接編集することも可能だ。

 この最新アップデートは「iPhone」と「iPod touch」、さらに「iPad」に対応する。Skypeは先週、「Android」アプリをアップデート し、Microsoftアカウントによるログインのサポートを追加している。

 Skypeの親会社であるMicrosoftは先頃、同社の「Windows Live Messenger」インスタントメッセージング(IM)クライアントを2013年前半に廃止し、Skypeで置き換えると発表した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集