logo

NEC、Android搭載タブレット「LifeTouch L」に新色追加--SkyDriveとの連携機能も

坂本純子 (編集部)2012年10月31日 15時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは、Android搭載タブレット「LifeTouch L」にカラーバリエーションを追加すると発表した。個人向けモデルでは、上位モデルに黒色(ストリームラインブラック)、ビジネス向けモデルには白色(シャイニングパールホワイト)を新たにラインアップ。これにより、個人向け・ビジネス向けともに、2色から選べるようになった。発売は、個人向けが11月2日、ビジネス向けが11月5日だ。

 個人向けモデルは、Windows 8搭載PCに標準対応となるマイクロソフトのクラウドサービス「SkyDrive」との連携機能を強化。NECの独自アプリ「ファイルブラウザ」とウィジェット「写真かんたん取り込み」により、クラウドを介して自分で作成したOfficeデータを外出先で閲覧や簡易編集をしたり、デジタルカメラで撮影した写真をアップロードしたりでき、スムーズにデータの共有ができるようになる。

 さらに、NECパーソナルコンピュータ製のTV機能を搭載したPCを所有していれば、TVチューナを装備していないLifeTouch LでもTV番組をライブ視聴できる連携機能を追加した。

 これらの機能は、アプリのアップデートにより利用できるようになる。アプリの料金は無料だ。現行モデルをすでに所有しているユーザーにも適用される。アプリの提供時期は、ファイルブラウザと写真かんたん取り込みが11月8日、TV機能連携については12月を予定している。

 なお、LifeTouch Lは11月8日~9日に東京国際フォーラムで行われる「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2012」にて展示するとしている。

「LifeTouch L」
「LifeTouch L」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集