日本HP、デザインと拡張性、耐久性を兼ね備えた企業向けWindows 8搭載タブレット - (page 2)

坂本純子 (編集部)2012年10月18日 18時20分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業向けウルトラブック「Folio 9470m」

 Folio 9470mは、13インチサイズのコンパクトな筐体に14インチの大画面液晶を搭載したウルトラブックだ。

 薄さ約19mm、重さ約1.6kgとスリムながらプロジェクタの接続に便利なVGAポート、ネットワークケーブルを接続するLANポート、USB3.0ポートを3基、SD/MMCスロット、スマートカードリーダなどビジネスPCに必要なインターフェースを標準装備する。

 また、オプションのドッキングステーションを使えば、電源や4基のUSB3.0ポート、1基のPowered USB3.0ポートなどをワンタッチで着脱することができ、会議のたびにマウス、キーボード、スマートフォン、ACアダプタ等の周辺機器をすべて外したりつけたりする必要がないという。

 最小構成はインテル Core i3 3217Uプロセッサ、4Gバイトメモリ、32GバイトmSATAフラッシュキャッシュ+320GB HDD、OSはMicrosoft Windows 7 Professionalで、価格は9万9750円~。11月下旬に発売予定だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]