サイボウズ、「kintone」と連携したフォーム作成ツール

藤井涼 (編集部)2012年10月15日 11時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズ子会社のサイボウズスタートアップスは10月15日、簡単な操作でウェブフォームが作成できる「フォームクリエイター」の販売を開始した。業務アプリを簡単に構築できるサイボウズのクラウドサービス「kintone」とAPIで連携する初めてのサービスになるという。月額料金は、スタンダードコースが3675円、プレミアムコースが7350円。

  • 「フォームクリエイター」の利用イメージ

 フォームクリエイターでは、連携させたいkintoneアプリのURLを入力するだけで、kintoneで設定済みの項目がフォームクリエイターに反映される。サイト訪問者によって入力されたアンケートなどのデータは、kintoneに自動登録されるため、kintone上でデータ管理や分析などができるという。

 また、フォームクリエイター内にデータは保存せず、kintoneで一元管理することが可能。一般的なフォームでは、別ファイルへのデータの書き出しや表計算ソフトでの集計・データ分析などが別途必要だが、フォームクリエイターでは、自動でデータの集計や分析が行われるため、すばやくチーム内で共有し、次のアクションに活かせるとしている。

 作成できるフォーム数は無制限。作成された入力フォームには、単一のHTMLをPCやスマートフォンなど端末の画面サイズに合わせ最適化するレスポンシブウェブデザインを採用しているという。


「フォームクリエイター」の概念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加