logo

「iPhone 5」や新「iTunes」など発表--数字で見るアップルこれまでの実績

Paul Sloan (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年09月13日 14時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの最高経営責任者(CEO)であるTim Cook氏は米国時間9月12日、多数のマイルストーンを公表することでこの日のイベントを開始した。その主な数値を以下に示す。

 「Mountain Lion」のアップグレード:リリース後700万。

 「MacBook Air」を加えた「MacBook」:過去3カ月にわたり市場シェア第1位。

 「iPad」の販売台数:Cook氏は、4月から6月までに1700万台、6月までの通算で8400万台販売したと述べた。また、iPadはFortune 500企業の94%で採用されていると述べた。

 全世界のタブレット市場におけるシェア:4月から6月まで68%。

 iPadアプリ:25万ダウンロード。

 「iOS」デバイス:6月までの通算で4億台販売。

Tim Cook氏
提供: CNET

 以下は「iTunes Store」と「iCloud」「iPod」に関する統計である。

 iTunes Storeにおけるさまざまな数値:AppleでiCloudおよび音楽を担当する幹部であるEddy Cue氏によると、同ストアでは2600万曲の楽曲が提供されており、この9年間で200億曲以上の楽曲が購入されたという。なお、iTunes Storeは現在、63カ国で利用可能。

 iOS機器によるダウンロード:iTunes Storeにおける全ダウンロードのうち66%。

 iTunes Storeにおけるワンクリック購入を利用したアカウント:4億3500万。

 iCloudを使用しているiTunesの利用者:2億人。Cue氏によるとiCloudからのダウンロード数は150億にのぼっているという。

Eddy Cue氏
提供: CNET

 iPodの販売総数:3億5000万台。

 「iPod touch」向けアプリ:同デバイス向けのゲームやアプリの数は、17万5000。

iPod
提供: CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集