logo

アップル、「iOS」アプリのボリューム購入プログラムを拡大--日本も対象に

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦2012年09月06日 12時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの「iOS」アプリのボリューム購入プログラムである「App Store Volume Purchase Program」の提供範囲がさらに拡大された。

 Appleは米国時間9月4日、ボリューム購入プログラムが利用できる国を新しく追加したと発表した。対象国には、日本のほか、カナダ、フランス、イタリア、ドイツなどが含まれる。米国では以前から同プログラムが利用可能だった。

 App Store Volume Purchase Programを用いることで、開発者は企業や教育機関など、プログラムの一括購入を希望することの多い組織に対し、アプリをまとめて販売できる。また、このプログラムに参加すると、Appleの「App Store」では取り扱われないような、BtoB用カスタムアプリを販売できるようになる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集