logo

Facebook、「Graph API」のアップデートを発表

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年08月31日 13時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 暑い夏も終わりに近づいてきた。Facebookは米国時間8月30日、同社がこれまで最重要と位置づけていたいくつかの開発者向けアップデートを発表した。

 ソフトウェアエンジニアのHarshdeep Singh氏はブログ投稿で、Facebookの「Graph API」への今回の変更は、「ソーシャルグラフのデータに、より簡単かつ迅速にアクセス」することを意図して改善している、と述べている。つまり、ウェブやモバイルの開発者は、必要とする適切なデータに少ない手間でアクセスできるようになる。これは、Facebookにアクセスするための要求を送信する時間が短縮され、理論的には開発に回す時間が増えるという意味を持つ。

 開発者は、このフィードを利用して、Facebookの「Open Graph」のデータに基づいたゲームやその他のアプリを開発する。

 Twitterが最近行った開発者向けの改革も、ソーシャルネットワークと開発者がいかに結びつけられるかを示している。TwitterがAPIへのアクセスを制限して開発者ルールを厳格化したあと、一部の開発者は、実質的に普及させることに貢献してきたプラットフォームから切り離されることに対して不満と怒りの声を上げた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集