マイクロソフトの企業ロゴ--画像で振り返る変遷 - 5/7

Jonathan Skillings (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年08月24日 12時26分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 そして今日という日がやってきた。2012年8月23日をもって、Microsoftは自社のロゴを初めてカラー化するとともに、Microsoftという社名とともにグラフィック要素を取り入れた(ちなみに、社名に用いられているフォントは「Segoe」と呼ばれている)。4色に塗り分けられた4つの四角形は、同社が長年使用してきているWindowsのロゴによく似ているものの、直線と直角で構成されている。
Scroll Right Scroll Left

 そして今日という日がやってきた。2012年8月23日をもって、Microsoftは自社のロゴを初めてカラー化するとともに、Microsoftという社名とともにグラフィック要素を取り入れた(ちなみに、社名に用いられているフォントは「Segoe」と呼ばれている)。4色に塗り分けられた4つの四角形は、同社が長年使用してきているWindowsのロゴによく似ているものの、直線と直角で構成されている。

提供:Microsoft

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]