logo

“何を感じたか”を記録するライフログアプリ「FEELPRESS」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イモノミは8月23日、iPhone向けのライフログアプリ「FEELPRESS」の提供を開始した。日本語のほか、英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語の9つの言語で展開する。

画面

 FEELPRESSは、感じたことを簡潔に記録するためのアプリ。これまでのライフログサービスのような「いつ、どこで、何をしたか」を記録するのではなく、「何を感じたか」を16種類のフィーリングの中から選択して、写真やコメントとともに記録できる。

 1回の記録には写真を4枚まで投稿でき、FacebookやTwitterへの同時投稿も可能。蓄積された記録をグラフ化して、自身の感情がどのような配分になっているかを知ることもできるという。

 イモノミは、2011年に設立された、スマートフォンアプリとウェブアプリケーションサービスを企画、開発するスタートアップ企業。サイバーエージェント・ベンチャーズ(CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合)から出資を受けている。

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集