logo

875gのウルトラブック「LaVie Z」体験イベント、東京・大阪で8月24日に開催

坂本純子 (編集部)2012年08月21日 15時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECパーソナルコンピュータは8月24日、重さ875gのウルトラブック「LaVie Z」の発売に伴い、軽さを体験できるタッチ&トライイベントを東京と大阪で開催する。

 東京では、丸ビル マルキューブ(丸ビル1階)にて12時30分~21時まで。大阪ではBIGMAN前広場(阪急梅田駅コンコース)にて11時~19時までとなっている。

 いずれの会場でも、実際にLaVie Zを手にして重さを当てる「もってみてチャレンジ」と来場者の持ち物とLaVie Zを天秤にかけて釣り合ったらくじが引ける「LaVie Z比較天秤」が楽しめるとしている。

 LaVie Zは、256GバイトのSSDと第3世代のインテル Core i7-3517Uプロセッサを搭載した「LZ750/HS」、128GバイトのSSDにi5-3317Uプロセッサを搭載した「LZ550/HS」の2モデルがラインアップする。市場想定価格は、LZ750/HSが16万5000円前後、LZ550/HSが13万5000円前後。

 重さやバッテリ駆動時間などは共通で、メモリはいずれも4Gバイト。HD解像度(720p)対応カメラ、Bluetooth、Office Home and Business 2010を搭載する。


8月23日発売の「LaVie Z」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集