logo

グーグル、HSPA+版「GALAXY Nexus」に「Android 4.1」アップデートを配信開始

Lynn La (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年07月11日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは前日のソースコード公開に続き、米国時間7月10日よりHSPA+版「GALAXY Nexus」を「Android 4.1」(開発コード名「Jelly Bean」)にアップデート可能にすると発表した。

 ユーザーには向こう数日間のうちにアラートでアップデートを通知する。

 Android 4.1は、より応答性に優れたユーザーエクスペリエンスや改善された「Voice Search」機能、より包括的な通知機能などを特長としている。

 同アップデートはGALAXY Nexusのほか、「Nexus S」「Motorola XOOM」にも提供される予定。また「Nexus 7」タブレットはあらかじめAndroid 4.1を搭載して7月中に出荷される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]