logo

Twitter、「iPhone」アプリをまもなく大幅にアップデートか

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年07月10日 07時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterの「iOS」アプリケーションの新しい改良版がまもなくリリースされるかもしれない。現行版にあまり満足していないユーザーにとっては朗報である。

 9to5Macが掲載した「iOS 6 App Store」に関するリリースノートとスクリーンショットでは、「Twitter for iPhone」のバージョン4.3で予定されている多数の変更点が明らかにされているようだ。

 その記述の中で強調されている機能としては、フォローするツイートに関するプッシュ通知、新しいストーリー公開時のアラート、パスワード入力サポートの強化、誰かのプロフィールへと直接移動することのできるアバター、オートコンプリート機能の改善などがある。

 また、特定のツイート内におけるさらなるインタラクティブな体験の提供が約束されている。つまり、画像の表示や動画の再生が可能となる予定だ。汎用の「Trends」機能が気に入らないユーザーは、独自のトレンドを作成しカスタマイズすることができるようになる。また、スクリーンショットからは、「パフォーマンスの向上」という、あいまいながら必ず効果が期待できる要素が新しいパッケージに含まれることがうかがえる。

 リリースノートは、iOS 6 App Storeの一部として発見されたものだが、「iPhone」および「iPad」ユーザーは「iOS 6」のリリースまで待つことなくこれらの機能が利用できるようになる可能性がある。

 新しいTwitterアプリケーションのリリース時期に関する詳細は明らかになっていない。しかし9to5Macは、Instagramの新しいバージョンに関するリリースノートを発見してから、アップデート版が実際にリリースされるまでの期間はわずか10日だったと述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集