logo

消費者庁、改正した景表法を開示--7月1日よりコンプガチャ規制

佐藤和也 (編集部)2012年06月29日 11時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 消費者庁は6月28日、改正した「カード合わせ」に関する景品表示法の運用基準を開示した。

 これは「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」が景品表示法の禁止するカード合わせに該当するとの考え方を公表するとともに、「『懸賞による景品類の提供に関する事項の制限』の運用基準」を改正したもの。パブリックコメントとして募集した意見を踏まえ、改正後の運用基準を消費者庁長官通達として定め、7月1日より施行する。

 なお、運用基準の改正案に関するパブリックコメントの募集について、約330件の意見が集まったとしている。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集