logo

「Android」デバイスのアクティベーション数、1日あたり100万台に

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年06月28日 16時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンフランシスコ発--Googleは米国時間6月27日、「Android」デバイスの1日あたりのアクティベーション数が計100万台に達したとGoogle I/Oカンファレンスで発表した。

 この数字は、同社が2011年5月のGoogle I/Oで発表した1日あたり40万台から大幅に増加している。さらにGoogleは、Androidデバイスの累計販売台数が4億台に達したことも明らかにした。

 製品管理担当ディレクターであるHugo Barra氏はGoogle I/Oの開幕基調講演で、「4億というのは非常に大きな数字だが、われわれはペースを落とすつもりは全くない」と述べた。Androidを使う顧客が増えれば増えるほど、Googleは開発者に対してAndroid向けアプリを記述するよう説得するのが容易になり、広告収入を生み出す検索や地図などのGoogleサービスを利用する顧客も多くなる。

Jelly Beanが新たに加わったAndroid
Jelly Beanが新たに加わったAndroid
提供:Louis Gray

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]