logo

写真で見る米海軍気象予報施設のスパコン--Fleet Numericalの内部 - 12/20

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年06月30日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この図もまた、Fleet Numericalの情報がいかにして活用されているのかを示している。2010年に発生したDeepwater Horizonの壊滅的な原油流出事故の後、Fleet Numericalのデータによってメキシコ湾にいた艦隊を支援したときの様子がうかがえる。72時間先の風や波高を予測できるFleet Numericalは作業者に貴重な情報を提供し、作業者は、復旧作業を最も効果的に行える場所を予測することができた。

 この図もまた、Fleet Numericalの情報がいかにして活用されているのかを示している。2010年に発生したDeepwater Horizonの壊滅的な原油流出事故の後、Fleet Numericalのデータによってメキシコ湾にいた艦隊を支援したときの様子がうかがえる。72時間先の風や波高を予測できるFleet Numericalは作業者に貴重な情報を提供し、作業者は、復旧作業を最も効果的に行える場所を予測することができた。

提供:Fleet Numerical Meteorology & Oceanography Center

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]