logo

米アマゾン、「Cloud Player」をアップルのApp Storeで提供開始

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉2012年06月13日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon.comの無料アプリ「Amazon Cloud Player」がAppleの「App Store」で提供開始され、「iPhone」「iPad」「iPod touch」で利用可能になった。

 ユーザーは同アプリにより、Amazonのクラウドに保存した音楽をApple製機器でストリーミング再生したり、機器にダウンロードしたりできる。機器に保存済みの音楽を再生したり、プレイリストを作成したりすることも可能だ。


提供:Screenshot by Lance Whitney/CNET

 Amazonのクラウドに音楽を保存するには、まずAmazonのブラウザベースのCloud PlayerとMP3アップローダをダウンロードする必要がある。これらをインストールすると、クラウドの保存スペースを閲覧したり、コンピュータから直接音楽をアップロードしたりできる。Amazonから直接購入した音楽を保存することも可能だ。

 Amazonは5Gバイトのストレージを無料で提供している。ストレージ容量がさらに必要な場合は、年額20ドルで20Gバイトから、年額1000ドルで1テラバイトまでのプランをそろえた有料オプションにアップグレードできる。Amazonから購入した音楽ファイルの容量は、各プランのストレージ容量を占有しない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集