logo

パナソニック、飛び出す「エネループ」が体感できるARアプリが登場

加納恵 (編集部)2012年06月12日 13時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックグループ エナジー社は6月12日、充電池「エネループ」の立体画像が体感できる、スマートフォン用アプリ「AR eneloop」をリリースした。同日からApp StoreとGoogle playにて無償でダウンロードできる。

 AR eneloopは、AR(拡張現実)を使用し、eneloopシリーズの立体画像が体感できるほか、ピンポイントの特長メッセージなどが見られるというもの。同時期に発行される電池総合カタログの「ARポイント」にスマートフォンをかざすと利用できる。

 掲載商品が立体で現れるほか、指で360度スクロールしたり、ピンチアウトで拡大したりできるとのこと。カタログは販売店店頭に設置されるほか、エネループのホームページからも閲覧可能だ。対応機種はiOS 4以上のiPhone 4、iPhone 4Sと、Android OS 2.2以降のスマートフォンになる。

  • エネループARアプリ

  • 立体画像イメージ

  • ピンポイントメッセージイメージ

-PR-企画特集